[締め切り迫る]2021年、神奈川県地域限定保育士試験の申請期間と試験日程

2021年受験申請の手引き

神奈川県の保育士試験の申請期間と試験日程が発表されました。

申請方法と日程をお知らせします。

一流講師が指導する保育士通信講座
目次

令和3年 神奈川県独自地域限定保育士試験

神奈川県では、年2回実施されている全国共通の保育士試験に加え、年3回目となる県独自の地域限定保育士試験を実施します。

試験合格者は、神奈川県内でのみ保育士として働くことができる保育士資格(地域限定保育士)が得られます。ただし、地域限定保育士としての登録から3年経過した後は、全国で保育士として働くことができます。

筆記試験の全科目を合格した者が受験する実技試験に代わり、保育実技講習会を実施します。

合格通知は、保育実技講習会修了者に対して送付されます。

地域限定保育士試験と全国共通試験との間では、合格科目の引継ぎも行われます。

既に全国共通試験で筆記試験科目を合格しており、残りが実技のみの方でも、保育実技講習会のみを受講することが可能です。

また、神奈川県外の居住者も受験することができます。

ただし、合格しても3年間は神奈川県内のみでしかその資格は有効ではありません。

が、3年経過すれば以後は全国で有効になります。

試験日程

筆記試験 :令和3(2021)年8月14日(土曜日)、15日(日曜日)
実技講習会:令和3(2021)年10月から11月の期間に5日間程度。会場については、後日案内予定。

受験申請期間

令和3(2021)年4月12日(月曜日)~5月8日(土曜日)

令和3年全国試験(前期)の筆記試験の受験者は納付期限延長が可能

令和3年全国試験(前期)の筆記試験の受験者のうち、希望者については、試験手数料の納付時期を令和3年6月18日(金)まで延長することができます。

試験結果発表は、6月5日(土)〜6月13日(日)までに郵送されるので、結果を見て神奈川の地域限定保育士試験の受験料を支払うことが可能となります。

つまり、合格していたら申し込まず、落ちていたら申し込むことができるわけで、受験料をムダにせず済みます。

受験申請について延長希望者は、受験申請書の記入欄2にある「試験手数料納付延長」の「希望する」にチェックを入れ、令和3 年5月8日(土)(消印有効)までに受験申請書を提出してください。注意納付延長希望者も、受験申請は5月8日(土) までに行ってください。期限を過ぎてからの受験申請は、いかなる場合であっても一切受け付けません。

試験手数料

12,700円

申し込み方法

受験の申請方法には、「郵送請求」と「e-kanagawa電子申請/電子納付」を利用した申請の2通りあります。

1.「受験申請の手引き」の郵送請求による方法

「受験申請の手引き」の請求により、受験申請が可能となります。手引き到着後、試験手数料を銀行窓口にて納付し、受験申請書類を専用封筒にて郵送します。

様式「受験申請の手引き請求申込書」は、このリンクからダウンロード(PDF:118KB)できます。
※印刷環境がない場合には、請求申込書に明記されている必要事項を、白紙に手書きで記載した用紙を作成すれば受付可能です。

請求期間:令和(2021)3年4月6日(火曜日)〜4月21日(水曜日

様式「受験申請の手引き請求申込書」に必要事項を記入し、250円分の切手を添えて、次の宛先まで郵送してください。

〒102-8799 日本郵便(株) 麹町郵便局留め 令和3年神奈川県独自保育士試験担当 宛

  • 複数部ご希望の場合については、1部当たり250円の切手を添えてください。
  • 切手(250円)が不足している場合は、お送りすることができなくなりますのでご注意ください。
  • 手引きの発送には、数日かかりますので、期日に余裕を持って請求してください。

4月26日(月曜日)までに手引きが届かない場合には、下記の連絡先へ4月28日(水曜日)までにお問い合わせください。

日本電子計算株式会社 産業事業部

電話 03-6633-8985

月曜日~金曜日の午前9時00分~午後5時15分(祝日を除く)

※普通郵便(ポスト投函)等で発送し、未着などの事故が生じた場合、神奈川県では責任を負いません。確実に手引きを入手希望の方は、簡易書留等での発送を推奨します。

※令和2年試験と同様、県庁等における「受験申請の手引き」の配架はしていません

「e-kanagawa電子申請/電子納付」を活用した受験申請について

令和3年の神奈川県地域限定保育士試験より、「e-kanagawa電子申請/電子納付」を活用した、試験の申込み及び試験手数料納付を開始します。Pay-easy(ペイジー)又はクレジットカードにより試験手数料を納付した後、ダウンロードした申請書をご自身で印刷・送付いただく方法により申込みすることができます。その場合、「受験申請の手引き」の郵送請求は不要となります。

具体の申込み方法等、詳細につきましては、以下のページでご覧ください。

なお、本手続きは、試験手数料の延長納付を希望される方や、申請書の印刷環境のない方は対象外となりますので、手引きを早めに請求の上お申し込みください。

「受験申請の手引」PDF

神奈川県公式サイト

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる