無料で学べる保育士試験対策YouTube/ユーチューブ3選

保育士試験の問題対策には、テキスト、参考書、通信講座、学校、アプリなど、いろいろありますが、無料で学べる手段としてYouTube(ユーチューブ)があります。

役に立つと評判のユーチューブ3選をお届けします。

目次

ほいくんの保育士チャンネル

「保育士試験や社会福祉士を目指す人の学習を楽しく&まったりとサポート」

感想 テンポよくリズミカルに出題と解答が続き、同じ問題が後に繰り返されることで復習になり、自然と頭に入って来る。語呂合わせや冗談なども混じえて明るいトーンの動画。この動画を繰り返し聴いていれば、テキストや参考書なしでも合格出来そうな感じ。テンポが速すぎてついていけないという人もいるかもしれないが、筆者のイチオシはこの「ほいくん」。

保育士試験合格チャンネル

「保育士試験に独学で合格するための勉強法動画やクイズ動画を配信しています。直近10回分の過去問を徹底分析して、特に出やすい問題だけを厳選した合格に直結するクイズ動画が人気です!」

感想 出題と答えがゆっくり進んでいく。「ほいくん」のテンポが速すぎると感じる人には、こちらがおすすめ。

けんいちろう准教授

「保育士として12年間の経験がある現役大学准教授が、子育て・保育・幼児教育・保育士試験についてやさしくお話しています。短い動画でお手軽に勉強できるので、保育関係に興味のある高校生や学生さん、現役の保育士・幼稚園教諭・保育教諭、そして保育士試験を受験しようと思っている方たちにも役に立つ情報が満載です。このチャンネルは、保育・幼児教育の正しい理解と発展を目的としています。お話している内容はすべて個人的見解ですので、気軽な気持ちで聞いていただければと思います。」

感想 今回紹介する動画で唯一の顔出し。保育士として働いていた時期があり、現在は大学の准教授である「けんいちろう」氏がソフトな語り口で学校の授業のように講義してくれる動画。

評判が良くて使いやすい保育士試験対策Youtubeチャンネルを3つ紹介しました。

とはいえ、Youtubeは通勤途中の電車の中とかに、知識を身につけたり、身についた知識を確認するために、ちょっとしたスキマ時間に視聴するには便利ですが、しっかりと頭脳に定着させるためには、書籍で取り組むべきです。

そこでおすすめなのが、福祉教科書 保育士 完全合格問題集 2022年版です。

おすすめのテキストは、福祉教科書 保育士 完全合格テキスト 上 2022年版福祉教科書 保育士 完全合格テキスト 下 2022年版の上下巻です。

上記の3冊の内容をしっかり、みっちり頭の中に入れれば合格間違いなし!

それでも不安な方には、各種通信講座がおすすめです。

まとめ

無料で学べるYouTube保育士試験対策3選(下記)をお届けしました。

ほいくんの保育士チャンネル

育士試験合格チャンネル

けんいちろう准教授

通勤時間やスキマ時間などにおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる